私達は数少ない、最高級プレミアムワインの生産に焦点を当てている 

我々はクロアチアオリジナルぶどうの種類に集中してます

ポシプは1967年から世界的に有名になったスペリアークラスで保護されている白ワインです。

プラヴァツマリは、ショルタ島のドブリチチぶどう種と中世のトリビドラガ(他の名前:プリビドラガ、カシュテルツルリイェナク)のぶどう種を掛け合したぶどうの種類で作っています。ダルマチアでは250年前から存在してるい土着のワインです。

ツェルリイェナクは、とても古いクロアチアの土着のぶどう種です。科学調査によると、イタリアのプリミティヴオのブドウ種と北米で一番人気 がある「ジンファンデル」というブドウ種が、このツリェナク種(プラヴァツマリぶどう種も含め)と同じ品種であることが判明しました。つまり、ジンファン デルやプリミティヴォワインの親ぶどうは、古代ギリシャからこのクロアチアにしかないツルリイェナクぶどうです。地中海とダルメシアの料理にとても合うワ インです。

私達の情熱は、一つ一つのワイン、一滴一滴に最高のクオリティーを詰め込む事です。



最高のワインは最高なワインヤードから作り出せます

私達の特徴は、ワインヤードがぶどう畑に一番、壌、理想的な南向きである岩の石灰岩の斜面にある事です。

このワインヤードはダルメシアの中にある大きいぶどう畑で、狭い間隔で種を植えています。狭い間隔なので、1ヘクタールで8000ものぶど うの木があります。各ブドウの木は、私たちに適切なその品質の寿命、健康的なぶどうの木の状態、何よりも最高級のアロマティクなぶどうを保証し、その大切 にされたぶどうから、新鮮でフルーティーなワインを造れることが何よりも幸せです。

私達のワインは、様々なワイン大会において、プレミアムでラグジェアリークラスな最高品質のチャンピオンワインとなり、この地域の代表として証明されています。


最高品質のツェルリエナク 

ツェルリエナクー(イタリアのプリミティヴォ;アメリカのジンファンデル)

最高品質のツェルリエナクを生産し続ける事が目標です。 世界的に有名になったツェルリエナクの後継ぶどう種です。ジンファンデルをベースに、クロアチアの土着性に影響を与えている海の塩風、ヴェレビット国立公 園の高い山からの冷たい山風、土にある岩とアドリア海の太陽のお陰です。

私たちの全てのワインは、新鮮でフルーティーな香りが反映し、発酵中の温度など細かいニュアンスのバランスを調整しながら、特別なバリック樽で育ませます。